子どもたちの生活

ドルカスベビーホームは・・・
 25人の赤ちゃんとおよそ40人の職員とで生活する、大家族の家です。
 部屋は、『るる』『ぽぽ』『らら』の3グループに分かれています。
 職員と子どもたちとのかかわりの中で、楽しく、たくましく、健康に育っていきます。
 人にたくさん愛されることを実感し、人を信頼して自分に自信の持てる子に

 育ってほしいと願っています。

 

子どもたちの生活は・・・
・赤ちゃんは、あたたかい抱っこと、楽しく栄養のある食事(ミルク)をして、

 お腹がいっぱいになってまた眠ります。
・幼児は、自然に恵まれた環境を生かした生活、散歩が日課です。
・買い物や遠足、地域の行事への参加など、施設内の生活にとどまらず豊富な体験を

 取り入れています。
・家庭とのつながりを大切にし、面会時間内での交流はいつでも歓迎しています。

 

1日の生活の流れ

 

【生活風景写真】

法人HP
法人HP